夏休みの様子

2021年8月30日

もうすぐ夏休みが終わりますね。夏休み中の様子を一部ご紹介します♪

【買い物学習】おやつを買いに行きました。友達と協力しながらお金を計算したりお店でのマナーを学ぶことができました。

 

【交通安全教室】横断歩道を渡る時のルールや自転車の乗り方のマナーを教わりました。

 

【水遊び】あい広場で水鉄砲やバケツでを使いながら水遊びをしました♪大はしゃぎで楽しんでいましたよ♪

 

【ごみゼロ運動】各事業所、施設周辺のごみ拾いをしました。「あったよー!」と積極的にごみを見つけてくれて、たくさんごみを拾いました。

 

【工作】はさみやのりを使ったり、泡絵具を作って作品作りを楽しみました♪

 

まもなく2学期が始まりますが、感染が広がる中緊急事態宣言が出て、休校や分散登校、在宅学習になる等、先の見えない不安定な状況が続きます。コロナ禍において、お子様たちの心に寄り添った支援、安心安全に楽しくご利用いただけるように今後も努めてまいります。

利用者や保護者の皆様には日頃より感染拡大防止への取組にご理解とご協力をいただきありがとうございます。引き続き何卒よろしくお願い致します。

 

水風船バトル&スイカ割り

2021年7月21日

暑い日が続きますね!

夏休みが始まり、子ども達は朝から元気に来所してくれています(^^)

7月18日(日)、水風船バトル&すいか割りの行事を行いました。

まずはラジオ体操で準備運動をして、「よーい、スタート」の合図でバトルの開始です!

 

2つのチームに分かれて、指導員がつけている半紙の的を狙って、水風船をなげます!半紙を多く破ったチームの勝ちです☆みんな、大はしゃぎ!たくさん走って、元気に楽しんでいました♪

  

終わった後、ごみ拾いをしてくれる子もいましたよ(^^)

そして、水風船バトルの後はスイカ割り!!まわりの子たちが「もっと右~!」や「まっすぐ、まっすぐ~!」などと声を掛け合って応援してくれました。「せーーーの!!」で思いきりたたいていました♪

 

おいしかったね♪♪

 

保護者の方には、準備等にご協力いただきありがとうございました。

楽しい夏の思い出ができました♪

 

 

 

 

 

 

 

職員研修を行いました

2021年7月12日

7月8日(木)、障がい児成長協会の山内康彦先生による職員研修を行いました。

研修テーマは「虐待防止について」と「支援上の問題事例・不適切事例について」でした。

今後の支援にしっかりと活かしていきたいと思います。

コロナ禍の為、フェイスガードとマスクを着用して、消毒や換気をしながら行いました。

もうすぐ夏休みですね!職員一同気を引き締め直して、日々の療育に努めてまいります。

 



<HOME>